FC2ブログ
東京 六本木・赤坂の変態SMクラブ「マニアック」麻縄緊縛大好き ナオミ女王様のブログです。女性のお客様も大歓迎です。
※当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい。
◆女性のプレイ希望者の方も多数対応してます。ぜひこちらをご覧下さい。  →女性の方へ
コメントのお返事
コメントありがとう。
変態の諸君のあつーい思いに、読んでて私もニヤニヤしちゃいます。
お返事書きましたわ!

************************************

>あきやさん
初めまして。
皆が嫌がる金蹴りを希望しちゃうなんて、ステキな変態さんね。
小さい頃は、男の子の股間狙って蹴って、もがく姿にゾクゾクと興奮してたひどい女児でした。
金蹴りをされた時の痛みが私には分からないから、加減の仕方も分からないし、こんなことで痛がるってことが面白かったのよね。
学生時代に武術をやってたので(詳細は直接会って聞いてね)、金的蹴りや膝蹴りは技として一生懸命練習してました。
膝や太ももでの金的責め希望なら、生足のがいいのかな?
それともストッキングや編みストッキングで蹴られるほうが興奮する?
コスプレしてのプレイとかもできますので、希望があればどうぞ!
金蹴りを希望とするプレイはM格闘技コースのプレイになりますので、予約の際に受付に言ってください。
格闘技コースでも、希望であれば緊縛やアナル責め等のSMプレイも可能です。
股間の不意打ちの痛みに耐えるあきやさんと、楽しく遊びたいと思うわ!


>則夫さん
初めまして。
則夫さんはハードな責めを希望とのこと。
それを読んだだけでワクワクしちゃいましたわ!
初めてプレイをする人とは、事前にどんなプレイを希望するかを聞いて、受け手が楽しめる範囲内でプレイをしています。
みんなそれぞれSMに対するイメージがあるので、ソフトSMや痴女っぽい責めを希望する人にあえてハードなことはやりません。
逆に今までにSMの経験があり、ハードな責めを希望する人には遠慮なく責めさせてもらってます。
とはいえ日常生活ができなくなるような激しい傷やケガをさせるつもりはありません。
あくまでプレイ時間の中で、貴方が絶頂を感じる責めをしつつ、私も楽しみたいと思ってます。
アルファインでのプレイ予定でしたら、ぜひ吊り緊縛ができる部屋にしてくれると嬉しいな。
(吊りのできない部屋もあるのです)
吊りを希望してなければ吊りはやりませんが、吊り床があるほうが緊縛にバリエーションもって展開しやすいので。
ハードな責めを頑張って受けるためにも、体調崩さないようにしてね!
変態行為は健康でなくては楽しめないのよ。


>KBさん
初めまして。
M格闘技プレイに対する熱い思い、読ませていただきました。
詳しく書いて貰えたので、プレイのイメージがしやすかったわ。
希望のプレイ内容、問題なくできます。
これまでの格闘技プレイ、そんな感じでやってきてるのでご安心ください。
プレイはお互いがケガをしないという事が大前提です。
でもお互いに全力で楽しくプレイしたいと、毎回のプレイで心がけてます。
一緒に、いい汗かいてスッキリしましょう!


>たぐさん
私にいじめられればいじめられるほど、ギンギンに大きくなっちゃうたぐちゃんの股間!
私もとっても遊びがいがあるわ。
ローソクに対する思いがそんなにあったとはっ!
教えてくれてありがとう。
確かに近い距離でダラダラ垂らしてても、耐えながらずっと下半身は興奮状態で。
きれいにチンタク取れちゃったしね。
たぐちゃんの、女の子みたいに小さく喘ぐ感じが私もとっても興奮します。
また竿から袋まで接着剤でギュウギュウにくっつけて小さくしちゃうよ!
(´∀`*)ふふ。


>いちさん
イベント事は私が決めることではないので…。
お店のホームページを確認していただくか、直接お問い合わせください。


>オカダさん
初めまして。
コメントに書いてあるプレイ内容、問題なくご希望通りにできます。
ぜひ私の脚を愛でてくれたら嬉しいです。
お望み通りにいじめてあげる!
いいリアクションを期待してるわ。
一緒に楽しい時間を過ごしましょう。

************************************

DSC_0293.jpg

→→出勤スケジュールはこちら
出勤していないときでも、事前に予約いただければスケジュールを
合わせられるときは対応します。
早い時間や遅い時間等、お気軽にお問合せくださいね。

ご予約お待ちしてます。
【赤坂・六本木SMクラブ マニアック】
電話番号:03-3582-2223


88_31naomiblog3.gif

東京SMクラブ【六本木・赤坂】SMクラブ
クラブマニアックホームページ



 ←【拍手ランキング】こちらで集計中。
別窓 | コメント返事 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top
| HOME |