FC2ブログ
東京 六本木・赤坂の変態SMクラブ「マニアック」麻縄緊縛大好き ナオミ女王様のブログです。女性のお客様も大歓迎です。
※当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい。
◆女性のプレイ希望者の方も多数対応してます。ぜひこちらをご覧下さい。  →女性の方へ
コメントのお返事 >カズミ、G
コメントありがとうございます。
返信します。

************************************

>Gさん
コメントありがとうございます。
やったことないのにグリセリン原液1000mlなんてお願いしちゃだめね。
貴方が希望して、分かりましたって言ってやるのはとっても簡単なことではあります。
私自身はちっともつらくないからね。
女王様として、受け手さんが希望してる調教をやらないってことは、やる気がないって思われてしまう懸念性もあります。
プレイでは興奮もあり、できちゃうかもしれないけど、後から腸内を荒らして痛い目みるのは自分なのよ。
リスクの高いプレイは、トラブルなくできちゃう変態ちゃんもいることはいますが、ちゃんとどんな危険性があるのかを把握し納得した上でプレイして欲しいと思います。
プレイ=あくまで遊び、だからね。
体を壊すだけの自暴自棄なお願いはされても私はやりません。

グリセリン濃度50%は確かに市販の浣腸に近い濃度ですが、これをプレイで沢山入れたいとなると濃度は濃いと思います。
イチジク浣腸2本くらいで、少ししかガマンできずにトイレ直行なんてことはよくあるしね。
浣腸液が何CCくらい入るかという質問ですが、私は貴方の体の事はよく分かりません。
浣腸プレイにしても50mlでギブアップする人もいれば、2000ml入れないと浣腸プレイやった気がしないなんて人もいます。
たとえ2000ml入れられる人でも、その時の体調で1000mlでギブアップすることもあります。
直腸は本人の体調が良くてもいざプレイで浣腸していくと、急激に今日は無理なんてことは良くあるのです。
要はあくまでプレイはすべて個人差があり、ひとりひとりのリアルタイムに向き合ってプレイしてるのです。
なので、Gさんがどのくらい入るのか自分の体の事が分からないのであれば、プレイでは様子を見ながら追加しつつ貴方の今日の限界を探るしかありません。
けれども、どのくらい入るかっていうよりもあくまで、タブー行為を楽しむためのプレイだからね。
もし便秘になってその治療をしたいのあれば、ちゃんと病院行ったり生活改善したほうがいいと思います。


>カズミちゃん
コメントありがとう。
お、セルフ尿道やる気かな?
シリンジ(注入器)はカズミちゃんくらいガマン汁が出るならなくても大丈夫だと思う。
ブジー周りにそのままジェル塗る感じでやってみ。
でも確かに直接シリンジで先に流し込んじゃった方が、滑らかにブジーが入る利点もあります。
ちなみに私は5mlのシリンジを毎プレイで使い捨てで使ってます。
本当は10mlのがジェルも量が入って個人的には使いやすいのだけど。
10mlのだと注入口の太さだけでビビっちゃう子がいたので。
それより細い5mlに変えました。
最終的には10mlの注入口より全然太いブジーが入っちゃうんだけどね(笑)
プレイ終わったら毎回捨てちゃうけど、別に破損してる訳ではないので欲しいって言う子にはあげてます。
綺麗に洗って乾かして再利用してるんじゃないかな?
ただあくまで、自己責任のうえで使って下さいと念をおしてるけどね。
私はシリンジは消耗品なので無くなったら楽天サイトのお店で買ってます。
ちなみにこれ↓を買ってます。

↓10mlもあるよ(参考にどうぞ)
楽天じゃなくても探せば他のサイトや実店舗でもあるはずです。
自分の利用しやすい所で「5ml シリンジ」とかで検索すれば出るんじゃないかな。
私の持ってる5mlのシリンジは1つ100円とかでよければ、プレイ前にコメントとかで声かけてくれれば譲ってあげるよ。
100円だとちょっと割高かな?まぁキリのいいところってことで許して。
変態成長開発、頑張ってね。

************************************

DSC_3146.jpg

→→出勤スケジュールはこちら
お店へお問い合わせ頂ければスケジュールを合わせられるときは対応します。
早い時間や遅い時間等、お気軽にお問合せください。

ご予約お待ちしてます。
【赤坂・六本木SMクラブ マニアック】
電話番号:03-3582-2223


88_31naomiblog3.gif

東京SMクラブ【六本木・赤坂】SMクラブ
クラブマニアックホームページ

SMクラブ・痴女情報サイト-日本最強のSMランキング 身長逆転!!長身女性×短身男性
 ←【拍手ランキング】こちらで集計中。
別窓 | コメント返事 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top
| HOME |