FC2ブログ
東京 六本木・赤坂の変態SMクラブ「マニアック」麻縄緊縛大好き ナオミ女王様のブログです。女性のお客様も大歓迎です。
※当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい。
◆女性のプレイ希望者の方も多数対応してます。ぜひこちらをご覧下さい。  →女性の方へ
「S女性&M男性カップル」のカップル調教
ちょっと前になるんだけど、すごい楽しいカップル調教をやってきました。

遠方から来るとのことで、前もってお店のメールアドレスに問い合わせを下さり。
私が質問などを返信して、早くの段階で予約を入れてくれてました。

カップル調教も何回かやってますが、今までずっと女性はM側の子が多かったので。
私が女の子とプレイしてるのを男性が鑑賞したり、S男性と一緒にM女性を辱めるプレイをしたり。
私が女性を縛って、縛られた女性の姿を写真が趣味の男性が撮影したり。
二人ともMの夫婦を縛って遊んだこともあったな。

けれど、今回は女性がS側ということ。
あと女性が男性を責めるのを勉強したいとのことで…。
前半は私とM男性のプレイを女性は見学し、後半はちょっとした女王様講習みたいな感じを希望されていました。
いつもと違った感じに私もすごい楽しみにして当日を迎えました。

とりあえずこのカップルさんがとっても素敵な方で、本当に楽しい時間を過ごせました。

リクエスト通り、最初は男性を私が調教プレイする様子を女性に見学してもらって。
その間、縛られた男性の姿を一生懸命写真に撮ってる姿が印象的でした。

後半は簡単な緊縛や鞭を打つときの注意点を教えてあげて。
すごい吸収力が早く、その日のうちに女性が男性の上半身と両脚を縛れるようにまでなってくれて私も嬉しかったわ。

女性が勉強の為にも縛られてみたいとのことで、前半にプレイで男性を縛った感じで女性も縛られることに。

縄を覚えたいのであれば、自分が縛れてみて受け手の感じを知るってことはとても大事だと思うのね。
私も縛りを覚えたての頃は、自分が縛りたかったり吊ってみたいイメージの形を、まず自分が受けています。
こうやるとここが痛いとか、こういう所の拘束感は心地よいとか。
やっぱり口で説明されるより、自分の身体で受けたほうが感覚として覚えられるので。

緊縛って、受け手は命を預けてると思うし、縛り手は命を預かってると思う。
これは自分が縛られて吊られてみることで、再認識してます。

きちんと緊縛という麻縄の拘束感に我を忘れて酔いしれる為には、相手を信頼してないとできないなと。
実際に自分が縛られて怖い思いも多少なりともしたので、自分の身を持って知っているつもりです。

だから私の縄はちょっと無駄を敢えて多くしてあります。
ギュッと拘束感を与えつつ、縄の外しやすい場所を作っておいたり。
吊りでも、どこかの吊り縄が緩んだりしても、他の吊り縄の補助があるので身体が一気に落ちないようにするとかね。
シンプルに縛る為にはやらなくていいことでも、何かあったらの為の予防策は大事にしたいと思ってます。

女性には意図的にちょっと辛い吊りも軽く受けて貰いました。
縄酔いとか全くしてない状態で吊ったので、本当に苦しかったと思いますが。

説明しながら順を追って逆さ吊りも体験してもらうつもりが、いつものプレイみたいに一気に逆さにしちゃって…。
これは本当、びっくりさせちゃったと思うんでごめんね。
ただ、緊縛とか吊りの感覚ってこんな感じなんだなっていうのを感じて貰えれば、自分が今後縛っていくのも楽しいかと思うわ。

非日常を楽しむ素敵な変態カップルさんと、変態プレイや変態談議はとっても楽しかったです。
またいつでも、緊縛とか他のSMプレイとかでも気になることあったら聞いて下さいね。
充実した時間をありがとうございました。

DSC_0184.jpg

→→出勤スケジュールはこちら
出勤していないときでも、事前に予約いただければスケジュールを
合わせられるときは対応します。
早い時間や遅い時間等、お気軽にお問合せくださいね。

ご予約お待ちしてます。
【赤坂・六本木SMクラブ マニアック】
電話番号:03-3582-2223


88_31naomiblog3.gif

東京SMクラブ【六本木・赤坂】SMクラブ
クラブマニアックホームページ



別窓 | プレイ(緊縛、他) | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top
<<M字開脚で羞恥吊り緊縛 | SMマニアック女王様 ナオミブログ | 麻縄緊縛まみれで記念撮影>>
この記事のコメント
縛られるのが好きです。
ナオミさんへ
女王様と奴隷というよりは、
遊びとして縛られるのが好きです。
2、3ヶ月に1度くらいのペースで縛られています。
ガチガチに緊縛されてみたいです。
自分の意思で動く所がないくらいに緊縛されたいです。
吊りとかよりも床に転がされた状態で身動きできないぐらいに。
そして、その状態で女性に弄ばれてしまいたい。
なにをされても抵抗出来ない状態で。
緊縛はハードに、抜きは優しく。
縄をたかれるときの脱力感を堪能したいです。
2013-12-29 Sun 14:04 | URL | 縛られマゾ #ejRGFXWM[ 内容変更]
∧top
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top
| HOME |