FC2ブログ
東京 六本木・赤坂の変態SMクラブ「マニアック」麻縄緊縛大好き ナオミ女王様のブログです。女性のお客様も大歓迎です。
※当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい。
◆女性のプレイ希望者の方も多数対応してます。ぜひこちらをご覧下さい。  →女性の方へ
【追伸あり2】とにかく高すぎる吊り
まれに使うこともあるのだけれど。
基本的に私は吊り緊縛で滑車を使うことはありません。

滑車で吊り上げるのは楽なんだけどね。
楽な分、リスクもあったりします。

私が自力で上げるからこそ、全体的なバランスが把握できるのは理由のひとつです。
あと、受け手ちゃんが吊られて頑張ってるのだから、私も同じだけ頑張るわよっていう意味も込めて。
というより、受け手を自分の力で宙に浮かせることが純粋に楽しいのもあるので。
あと、緊縛って和的なものなので、そこにチェーンのジャラジャラした音もあまり好きではありません。

ただ今回は別で。

変態に変態を重ねてきて変態欲求がパワーアップしすぎちゃった子が。
すごい事を私にリクエストしてきました。

数少ない吊り縄で、できるだけ高くまであがりたい。
とのこと。

そしてその為だけにこの子は、わざわざプレイ場所に天井の高い撮影スタジオをとってくれたので。

えぇ、その願いを叶えてあげました。
140606_01.jpg
高い!とにかく高い!
吊られてる本人も「たけぇ~」ってうなってました。

天井までの高さは4メートルのスタジオ。
ヒールをはいた私が手を伸ばして、この子の足先に手が届くくらいの高さです。

吊り縄も、胸縄からの一本なので。
かなり緊張感のある吊り。
もちろん、体の拘束や負担もかなりのもの。
140606_04.jpg
天井の空調器が、ほぼ目の前に。

ちなみによっぽどのことがない限り、こんなことやりません。
なぜなら、何かあっても緊急対応できないから。

縛られてる間は大丈夫だったのに、吊られて急に体調が悪化したりする子がまれにいます。
その時の体調や、拘束の増加、三半規管とか、バランス、精神的にと色んな理由はあると思うのだけど。

手が届く範囲なら、すぐに対応します。
ただ流石にこれだけ高いと、緊急時に何か対応するにしても。
いつもより多くの時間のロスができてしまう。

しかもね、撮影とかで多くのスタッフが他にいるのならまだ話は違うのだけど。
スタジオ内、私とこの子の2人しかいないからね。

そもそもこの子とはこの時初めて会ったので。
本人の希望を聞いたとき、かなりのリスクや命を私に預けるなぁって思ったけど。
話を聞くと色々と変態経験した結果、これがやりたいという強い変態的熱意を感じたので。
純粋にやってあげたいと思ったのよね。

もちろん本人もどれだけ危険なことか理解した上で、私を信頼して頼んできてるので。
じゃぁ私も受け手である貴方を信頼して、やってあげますって感じかな。

で、やってあげたわよ!ってのがこの結果。

結果的に、無事に最後までプレイとして楽しめたから。
すごい充実したプレイだったわ。
本人もすごい満足した顔してたしね。

他にも写真撮ったので、また後日晒します!


【私信 Kしょへ】
お店のアドレスへのメールはまれに迷惑メールフォルダにいき、うもれてしまうことがあるようです。
もし連絡して1週間しても何の返事も無かった場合は、このブログのコメントにアドレスを記載して下さい。
コメントは私の承認制なので、承認しない限り貴方のアドレスがアップされることはありません。
もちろん承認はしませんのでご安心下さい。
確認次第、折返し店舗のメールアドレスより返答します。
要望はOKですので、添付ファイルをご確認して頂ければと思います。
お手数かけますが、宜しくお願い致します。

※追伸
Kしょからのメールを確認しました。
折り返し、頂いたアドレスにご返答しますので今しばらくお待ちください。
(返信したらここでも下記に追記記載してお伝えします。以降に確認できなかったら言ってね。)

※追伸2
本日、店舗より返信のご連絡をしました。
確認してみてください。

DSC_3239.jpg

東京SMクラブ【六本木・赤坂】SMクラブ
クラブマニアックホームページ

   
別窓 | プレイ(吊り) | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top
<<緊縛で宙に吊られたまま、別の吊りの形へ展開 | SMマニアック女王様 ナオミブログ | 両足固定の全身緊縛で、人間サンドバッグにされる>>
この記事のコメント
高い吊り
この記事に触発されてMKで高い逆海老吊りをしてきました。高く吊されるのは凄い快感です。写真があるのですが、載せ方がわかりません。
2017-07-01 Sat 10:29 | URL | 沙堂真赭 #GZAoJwTU[ 内容変更]
ナオミさま

いつもありがとうございます

ふと感じたのですが、

ナオミさま は、ナースをされておられませんでしたか?

ブジーを入れたり、されますので
2014-06-10 Tue 15:53 | URL | 研究者 #-[ 内容変更]
∧top
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top
| HOME |