FC2ブログ
東京 六本木・赤坂の変態SMクラブ「マニアック」麻縄緊縛大好き ナオミ女王様のブログです。女性のお客様も大歓迎です。
※当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい。
◆女性のプレイ希望者の方も多数対応してます。ぜひこちらをご覧下さい。  →女性の方へ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | ∧top
映画『ITECHO-凍蝶圖鑑-』
先日プレイした変態ちゃんが教えてくれた映画。
ITECHO-凍蝶圖鑑-』観てきました。
すっごい面白かった!

教えてくれてありがとうね。
プレイも、お互いがちょっと変わった構成のなかでのプレイの流れだったので。
新しい体験を楽しんでもらえたんじゃないかなと思います。

ITECHO-凍蝶圖鑑-


上映期間が短い上、レイトショーでしか上映してなかったのだけれど。
話を聞いたとき、絶対に観たいって思ったのね。

ドキュメンタリー映画だからこその、変態の方々のリアルな思いや生き様。
皆がそれぞれ自分の進むべき道を試行錯誤しながらも、着実に歩いてるって感じで。

他人から何と言われようが、自分自身の本来の姿を試行錯誤するのって大変ではあるけれど。
とても素敵なことだと思うわ。

私の所にプレイしに来てる子も、何かしらのフェティズムやこだわりは持ってるので。
相手の変態性をもっと引き出して遊んでいきたいと思ってるの。

私は私自身で、こういうことが好き。とか、これをやっていきたい。って思いはちゃんと持ってるつもり。
同時に相手の変態性を更に高めたり、発見して伸ばすことができると、ものすごい興奮するのよね。

健全的な考え方をすると、家庭教師の先生に似てるかも。
それぞれの個性を尊重しながら優秀な子に伸ばしてあげるって感じで。
まぁ変態に優秀かどうかなんてものはないので。
非日常やタブーである自分の秘密にしてることを、きちんと楽しめるかどうかってところかしらね。

映画は主に関西よりの変態さんたちや場所、イベントをクローズアップしていたので。
馴染みのなかった関西の変態事情をみることができたし。

世界中で活躍されてる作家さんの作品や、制作にかける思いが聞けてよかったです。

残念ながら都内での上映期間は終わってしまいましたが。
これだけ濃い映画はまた何かしの形で、公開する機会はあるのではと思います。
観る機会があったときは、ぜひおススメの映画なので体験してみてください。

DSC_3331.jpg

→→出勤スケジュールはこちら
出勤していないときでも、事前に予約いただければスケジュールを
合わせられるときは対応します。
早い時間や遅い時間等、お気軽にお問合せくださいね。

ご予約お待ちしてます。
【赤坂・六本木SMクラブ マニアック】
電話番号:03-3582-2223


88_31naomiblog3.gif

東京SMクラブ【六本木・赤坂】SMクラブ
クラブマニアックホームページ

身長逆転!!長身女性×短身男性
別窓 | ひとりごと(映画とか) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top
<<全身緊縛拘束での1本鞭 | SMマニアック女王様 ナオミブログ | アナルフック(ハングマン)でアナル吊り責め>>
この記事のコメント
∧top
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。